いつもはユルユル、たま~に熱くなって走りたいと思っている鈍足ランナーの日記です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しかった!!熊野古道マウンテンランレース
2010年03月01日 (月) | 編集 |
昨日は華やかに

東京マラソン

が開催されているなか、

僕は和歌山の山奥で行われた

熊野古道中辺路マウンテンランレース

に参加してきました。


昨日は弟と2人で参加。

朝5時40分に迎えに来てもらい7時40分頃に到着。
IMG_0296_convert_20100301152819.jpg

東京は寒かったようですが、

着く頃には雨も上がり

和歌山はかなり暖かかったです。


8時からは競技説明会があり、
スライドを使ってのコース説明や注意事項を聞く。

8時40分からは開会式。
200人程度の参加人数ですが、
市長や議員の人も来ていてびっくり!!
IMG_0299_convert_20100301152926.jpg

そして先に30キロの部がスタート
僕の出る17キロの部は9時20分と25分の
2班にわかれウエーブスタートです。


9時25分

いよいよ僕のトレイルランニング入門レースがスタートです。

弟と交代で写真を撮りながら走ろうとカメラを持って行きました。


スタートしてからは下り。
そして2キロから6キロ地点までの4キロで
450m程上ります。

IMG_0314_convert_20100301153059.jpg

こんな坂 ずっと走って上れるわけもなく
同じペースの人達と話をしながら
歩いたり走ったり。
IMG_0320_convert_20100301153124.jpg
(上りですがいちおう走ってます。)

IMG_0321_convert_20100301153158.jpg
(給水所手前 17キロコースのいちばん高いところあたりです。)
(周りの山が一望できます。)

55分ほどかかってようやく6.7キロ先の給水所に到着。

ここからいよいよ3キロほど山の中へ。


山の入り口で係りの人が、「ここが入り口です」って
誘導してくれましたが前を見ると
どこが道なのかわかりません(笑)
IMG_0330_convert_20100301153248.jpg

トレイルやっている人にとっては当たり前なんでしょうけど・・・

なにせ僕も弟も山は初体験なので、とうてい走ることなど出来ません。

しかも、トレランシューズではなく
オンロード用のシューズなので滑りまくり。
IMG_0354_convert_20100301153440.jpg

IMG_0351_convert_20100301153412.jpg

IMG_0347_convert_20100301153315.jpg

僕と弟はへっぴり腰でなんとかコケないように進むのが精一杯。

でも、めちゃめちゃ楽しかったです

これはオンロードの大会ではあじわえない楽しさでした。

子供の時に友達と山の中を探検して
遊んでた時の楽しかったあんな感じです。
(どんな感じや?(笑))

山の途中で30キロの部のトップの選手が抜いていきましたが、
ものすごいスピードで駆け抜けて行ったのでビックリ。


途中コケながらもなんとか無事に山を抜け
9.9キロ地点の給水所に到着。
ドリンク、バナナ、みかんをもらいゴールを目指します。

ここから2キロほどは上りが多かったかな!!
歩いたり走ったりでした!!

12キロから15キロくらいまでは
往路は上りでしたが帰りは下りとなります。

ここは自動で降りていきますが(笑)、
逆にスピード落とそうと思っても落ちません。

80キロ近い体重を脚が受け止め切れるのか?

心配でしたがスピードを落とすのもしんどいので
勢いにまかせて下りました。

そして、
ラスト2キロ ゴール手前までは上り。
さっきの下りですでに脚は死んでいます。
ヨタヨタと歩きなんとか上りきる。
IMG_0365_convert_20100301153508.jpg
(疲労感が滲み出ている後姿)
(しかも、お尻のあたりはコケた時についた土で泥まみれ)

残りはゴールまで数百メートル。

最後の気力と体力をしぼり出しゴールへ走ります。

2時間31分14秒

しんどかったけどそれ以上に楽しかった。

そんな感じの僕のトレイルランニング入門レースは終わりました。


今日走ったのはまだまだ
本格的なトレイルランニングではないですけど、
山の中走るのって楽しかったです。

トレランシューズ欲しくなりました(笑)

大会運営もスムーズでアットホームな
感じがしてとても良かったです。

また来年も出ようと思います(^_^)v


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした!
お疲れ様でした!

良い経験をされたようで、なによりです。

とても楽しそうに書いてらっしゃるので、「僕もトレランやってみたいな」なんて思ってしまいました。(^^ゞ
2010/03/01(Mon) 19:23 | URL  | ラメロウ #-[ 編集]
(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪
まあご無事で何よりです。
トレランシューズ買いましょう!
また違ったはしりができますよ~
とくに下りは効果ありまくりです。
いつかどっかで山を一緒に走りましょう。
2010/03/01(Mon) 19:31 | URL  | 雲の助 #-[ 編集]
Re: お疲れ様でした!
> ラメロウさん

良い経験になりました。
昨日はほんの少しトレランの世界をかじっただけですが
本当に楽しかったです。
と同時に僕の体力のなさも痛感しましたけど・・・

来年はラメロウさんもいっしょにどうですか(笑)
2010/03/01(Mon) 20:50 | URL  | カメザル #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 雲の助さん

なんとか無事に帰ってきました(^_^)v
トレイルやっている人はああいう山でも普通に
走って行くんですねぇ。びっくりです。

まずは初心者でも走れるコースを探さなければ・・・

2010/03/01(Mon) 20:59 | URL  | カメザル #-[ 編集]
お疲れ様です。

トレラン楽しそうですね。

写真を見てると山行きたくなってきました。

2010/03/01(Mon) 23:23 | URL  | masahiko #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> masahikoさん

思っていた以上に楽しかったです。

良いトレーニングにもなりましたしね。

トレランもやりたいですが、とりあえず普段のトレーニングで
どこに走りに行けばいいのかがわからないので(笑)・・・
まずはそこからです。


2010/03/02(Tue) 00:07 | URL  | カメザル #-[ 編集]
こんにちは!

お疲れ様でした♪
心配しておりましたが、お怪我なく楽しめたようなので、良かったです♪

しかし、トレイルの入り口は、どう見ても道じゃないですね♪(笑)

なによりも、カメザルさんの記事がとても楽しそう♪
自分も、また山に行きたくなちゃって、ウズウズしてます♪

本当に、お疲れ様でしたぁ!
では~♪
2010/03/02(Tue) 13:08 | URL  | SIMBA & Cobe #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> SIMBA & Cobeさん

ありがとうございます。
無事に怪我なく帰ってきました。

自身で思っていたより以上に楽しめたので
参加して良かったです。
何事も経験ですね!!

また機会を見つけてトレイルにも挑戦して行きたい
と思います。

2010/03/02(Tue) 19:31 | URL  | カメザル #-[ 編集]
お疲れ様でした!
楽しそうですねートレラン。
いつかは私もやってみたいと
思います。
弟さんも走られてるんですねー。
それもうらやましいな。
2010/03/02(Tue) 19:42 | URL  | さぶろう #-[ 編集]
Re: Re: Re: タイトルなし
> さぶろうさん

トレランは初めてでしたがけっこう楽しくて
また機会をみつけてやってみたいと思いました。

弟は僕より5歳下なんですが、兄弟仲良くいっしょに
走ってますよ~
弟のほうがかなり速いですけど・・・

2010/03/02(Tue) 20:15 | URL  | カメザル #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。